DMM CM AWARDS|審査員賞

DMM VR THEATERの世界

ユビュ・タカハシ

作品コンセプト

DMM VR THATERという特殊なメガネなしでホログラフィを投影する最新のテクノロジーの魅力をあえてゆるい手描き線画アニメーションで伝える映像です。最新テクノロジーを2Dで描く事でシュールな雰囲気を作り、それと同時に「ドタバタ感」も演出し何度でも見てもらえるような愉快な映像を目指しました。DMM VR THATERの最大の魅力はやはり肉眼で確認する事なので、あえて対局の演出法で、DMM VR THATERについての検索やサイトへの誘発、「DMM VR THATERとはいったいなんなんだ?」という関心を見ている人に焼き付ける効果を出せればというねらいで制作いたしました。

審査員より

非常によくできたグラフィック作品だったと思います。
アニメーションを作成して、VR THEATERの良さをコンパクトにまとめており印象に残りやすいCMでした。
サービス自体のイメージとは少し違っているかな?という反面、アニメーションのインパクトとクオリティの高さはかなりあったと思います。